私と会う時は「金欠で…」を会うたび言う

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1332133367/

89 : 友やめ : 2012/03/23(金) 19:24:34.05 ID:UMkHvJP/0
本を買ったと言えば「えー読みたいでも今金欠なんだよね」
ゲームを買ったと言えば「えーやりたいでも今(ry」
「じゃあ貸そうか?」と言えば「いいの?何か悪いなあ」→一ヶ月以上返さず(下手すると年単位)
小学生の頃からこういう所のある友人をCOした(今はお互い成人)

本当に金がないなら仕方ないとも思えるが、ある時元友人のツイッター
(本人から教えられた)を見たらやれ某アニメのDVDを買っただの
同人誌を通販したのが届いた萌えー!だのと呟き金を使いまくっている事が判明
それにもかかわらず私と会う時は「金欠で…」を会うたび言う
とうとういい加減にしろやこっちはツイッター見て金があるのは知ってんだぞという事を言ったら
DVD見てるからゲーム進まない→返せない
同人誌読んでるから本読めない→返せない
そういうものを買ってるから金がない→友達(というか私)に借りればいいんじゃね?
友達なら一杯本持ってるから一冊くらい返さなくても平気だよね!
という事だった

お前に貸すために買ってんじゃねーよつーか友達を図書館扱いすんな!あともう連絡すんな!とCO
噂によるとアニメのドラマCDやらを割って手に入れた事を自慢して他の友達からもCOされたらしい

この記事の続きを読む

クスクス笑われたり、わざと訛りを真似されたりした

74:いい話:2009/07/20(月) 13:13:50 ID:0R3JWbL0P

 今から5年ほど前の話。
当時故郷の島に在住で、たまに内地のイベに、観光がてら参加してた。
一人っ子サークルだったけど、私は故郷の訛りが抜けなくて、それが恥ずかしくて、
受け答えも十分にできなかった。

 それでも来てくれる人はいたりしたけど、やっぱり私の挙動不審さと、方言もあいまってか、
クスクス笑われたり、わざと訛りを真似されたりした。
その度にいつも悲しくなっていたけれど、私がイベに参加すると、夏にはよーく冷えたお茶を、
冬にはあったかいお茶を差し入れしてくれる子が居た。真っ白い肌で、可愛い子。
冬には「実家で取れたものです」と、林檎も差し入れしてくれた。
私は南の方の訛りだけど、その子もやっぱり、北のほうの訛りがひどかった。
だけど、「応援してます!この間の本、すごく面白かったです。今回の新刊も期待してます」
って言ってくれて、すごく嬉しかった。

 むしろ、その子の笑顔に会うためにイベに参加してた面もあるかもしれない。
ある時、5回目ぐらいの時に、勇気を出してその子を呼び止めて、食事に誘った。
話していて解ったのが、その子の正体がウェブで私が愛してやまない神だったこと。
「信じてもらえるかな」と、連載中の小説の構想ノートも見せてくれた。(公開してるとこまで)
私の書く話がとても好きだと、今まで出した本の、事細かな感想を聞かせてくれた。
偶然、とってるホテルも一緒だったことから、その日は朝まで作品について語り倒した。

 メッセやメールをするようになってしばらくした時、彼女は進学で首都の方に出ることになり、
私も偶然にも、首都の本社に移動になった。
それからはサークルを立ち上げ、相方として歩んでる。年は七歳も違うけど。
お互い、もはや気を抜いているのか、たまに言葉が通じないときがあるけれど、今はとても楽しい日々。
この記事の続きを読む

仲が悪い子にサイトを教えてしまったらしく何ヶ月も荒らしが続いた

96:いい:2009/12/26(土) 04:17:24 ID:JsWnSNtGO

サイトを持っていることが嬉しくて仲のいい友達に教えたら、その中で仲が悪い子にサイトを教えてしまったらしく何ヶ月も荒らしが続いた。
掲示板には感想を装った嫌味がいくつも送られた。
その中で、熱心にコメントをくれた方がいた。
その時はこの人も実は荒らしなんじゃないか、とてきとうにあしらったが、ついに閉鎖することになった。
よく読み返しと、それはなんだか芯のない嫌味なんかと一緒にするのは申し訳ないくらい心の篭った感想。
添えられていたサブアドにサブアドで謝罪と感謝のメールを送ると、数日でよくよく見知ったアドレスから返事が返ってきた。

「ごめんね、私だったんだ」

当時、一番仲のいい友達で元気がない私を元気付けようとついた優しい嘘だった。
画面の向こうで泣いてるだろう友達と一緒になって泣いた。
たくさん強がって対処もしたけど、本当は荒らしが怖くて仕方がなかった。

っていう厨二時代の思い出。今は学習してひっそりやってる。
この記事の続きを読む

サークルごっこしようとする友やめ

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1332133367/

318 : やめ : 2012/04/02(月) 14:03:35.49 ID:+F3YEXOT0
サークルごっこしようとする友やめ
友Aはゲストやアンソロ参加経験はあれど個人誌を出したりサークル参加した経験なし
一度売り子に入ってもらったら合同スペースだったかのように言いふらし
周りもAが私の相方のように扱った
友Aが自身のサイトで「これからも同人活動頑張ります!」と言ってて
少々イラッときて「ネタがあるなら個人誌出したら?」と言ったら
「個人誌は出すネタやお金はあるけど身内にオタバレしたくないから家で描けない」
→だけどゲスト原稿は描く余裕はある
→ネタがあるからゲスト原稿描かせて(エロだから貴方もエロにしてね)
→友達だしゲストしたんだからチケットやスペースに入る権利は当然

ああ要は「人の金で同人活動頑張ります!」って事ね…と
長年の友情も一気に冷めてCOさせてもらった
そしたらジャンル撤退宣言をしてサイトから自ジャンル作品を取り下げ
私に対してぐちぐち言ってたがシラネ
お金払ってまでAに活動()させたいわけじゃないし

この記事の続きを読む

私も分からないんで一緒に探しながら行きませんか?

45:いい話:2008/10/25(土) 21:14:41 ID:WbhSsWmXO

人生初のイベント参加の時
慣れない都会に出たんだが、地図見ても駅からの道がサッパリ分からなかったんだ。

改札付近で戸惑ってたら
「もしかして○○のイベント行かれます?私も分からないんで一緒に探しながら行きませんか?」
とお姉さんが声かけてくれて、談笑しながら会場探した。

「あとでスペース伺いますね」
と開始前に別れたんだが、イベント終わりにその方が、たくさんの本やグッズを渡しに本当に来てくれた。

貰ったものを見たら、好きな作家さんですごくビックリした。
代わりに自分が渡したのは、一冊の貧相なコピー本だったけど…。


右も左も分からなかった田舎リア工だった自分に、親切にしてくれたお姉さん、ありがとう。
今でも下さったものは大事に持ってます。
この記事の続きを読む

萌えが魂の双子レベルでぴったりだった

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1332133367/

75 : やめ1/2 : 2012/03/22(木) 20:14:18.12 ID:phFKkIsT0
わりと最近のやめ。
Aとは前のジャンルで知り合って、萌えが魂の双子レベルでぴったりだったので
ほぼ相方状態で前ジャンルを過ごした。
ただ、その時から「萌え以外の価値感は全く合わないな」と思っていて、残念だけど
ジャンルの切れ目が縁の切れ目、の典型的な相手になりそうな覚悟はしてた。
服の趣味から読む本の傾向から、マナーや一般常識の部分が全く合わなかった。
むしろなんで萌えだけあんなに意気投合できたのか謎なほど…

そしてついにAがジャンル移動。私もそれを機会にジャンルを変えた。
私がAと合わない価値感だと思っていた一つに、Aは辞めたジャンルをボロクソに貶す。
狂信的に萌えた分の反動かもしれないけど、ジャンルを変えても前のジャンルも
活動しないだけで好きなのは変わらない主義の私には無理。
Aが「(前ジャンル)なんてさあww」と私に向かって、これまでの調子で貶し始めた時に
「あ、悪いけど(前ジャンル)の悪口なら聞く気ないから」
と冷たくあしらったら、さすがに気が付いたのか、私の前では悪口は言わないようになった。

なので、まあたまに会う同人友達としてなら付き合えるかな?と思ってたけど
やっぱり価値感が違いすぎて、「萌え」の緩衝材がないとイライラが溜まる。
たとえばだけど、目の前にゴミ箱があるのに足下にゴミを捨てるような所とか。
でもそこで私がイラッとして「やっぱり無理かな」と思う度にAが気付いて
私の前では出さないようにしてるのがわかって、私もAとの関係を続ける努力をしてた。
私との友人関係を維持するのに、Aが努力してくれてるんだと思ってたからなんだけど。

この記事の続きを読む

BLをやめてオールキャラサイトにすることにした

176:sage:2010/06/16(水) 20:26:54 ID:FuLTZuUFO

心が温まるスレですね。
文章下手ですが、嬉しいことがあったので私も一つ。


取り扱いサイトが片手で足りそうなマイナージャンルでA×BのBLサイトを立ち上げた。
しがない携帯サイトだったが、マイナージャンル故か
hit数は少なくても米を頻繁に貰えるという恵まれた環境だった。

なのにやっているうちに違和感がたまり、更新は停滞。
キャラクターたちは好きすぎるのになぜ……と原因を考えてみたら
Cという、Bの事が好きな女の子を好きになったのが大きかった。
ABは未だに好きだ。でも、AもBもCも幸せにしたいと思うと筆が進まない。
そこでBLをやめてオールキャラサイトにすることにした。

サイトを改装するにあたり、下手な事を書いて誤解を招いたら嫌だったので
「サイトの方向性を考えます。絵を整理したり、あちこち変更します。」
と簡単に告知をしてから一気に改装をし、サイトからBL色をなくした。

今考えると、ひどい管理だった。当然、拍手や米は来なくなった。

でもしばらくして、改装後初のキリリクを貰った。それが
「開設当初から通っていたのですがキリ番を踏むのは初めてなので嬉しいです!
AとBとCが仲良くしている絵が見たいのですが、3人もお願いするのは図々しいでしょうか?」
というものだった。

そのリクエストを皮切りに、また米がくるようになった。
しかも、どれもサイトの方向性を尊重してくれていた。

ありがとう。本当にありがとう。
優しい人たちがサイトに来てくれて、すごく幸せです。
私もそれに見合った管理人を目指します!
この記事の続きを読む

手の平返し繋がりの友やめられ

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1332133367/

161 : 友やめ : 2012/03/27(火) 02:37:05.80 ID:7D+7Shv50
手の平返し繋がりの友やめられ

昔ジャンルが変わってそのジャンルではまだ海鮮だったときに凄く好きな字神がいて
毎回イベントでせっせと感想の手紙と差し入れをしていた。
いつもお礼は言ってくださるんだけど、一度も神の笑顔とか見たことはなかった。
落ち着いてるしクールな方なんだなと思って、とくに気にすることなく変わらずファンだった。
やがてそのジャンルで字書きの友人Aができて、ある日の話しの流れで前ジャンルまでは絵描きで
活動していたことを話すと、表紙絵師がいないからと頼まれたので、快諾してAの本の表紙と挿絵を書くことになった。
Aと神とは交流があって、神に聞かれてAは新刊の絵は私だと神に説明していたらしい。
その後のイベントでいつものように差し入れを持って神のスペースに行ったら、
神は私の顔を見るなり椅子から立ち上がって
「(私)さ~ん!お待ちしてました!!Aさんの新刊見ましたよ!今度うちの本にも表紙描いてくださいよ!!」
と満面の笑顔で両手を握られて、今までに有り得ない熱烈歓迎ぶりに、嬉しさを通り越してドン引いてしまった。
神の笑顔を初めて見たし、椅子から立って対応なんて初めてしてもらったし初めて名前を呼んでもらったよ。
結局神の本に表紙を描くことは無かったんだけど、その時の神と私のやりとりをスペースから見ていたAに、
「神とお近づきになる為に、私って利用されたんだね」とCOされた。
Wでのいきなりの手の平返しっぷりに怖気付いて、結局そのジャンルでは海鮮のままで終わってジャンル移動した。

この記事の続きを読む

半年ほど更新もブログへの書き込みもなくなった。

25:いい:2008/09/29(月) 07:16:32 ID:TbiZ0Ok60

通ってたサイトが、だんだん更新が遅くなっていってついに半年ほど更新もブログへの書き込みもなくなった。

けどさっき更新されていた。
とりあえず生きててくれただけでも嬉しい。

いや体調悪い入院するって言ったの最後に更新停止して何年っていうサイトもあってさ。
ばりばり連載とかしてたのに、唐突に呈ししたとかさ。
どっちも無料のとこだからずっと残ってるわけだけど、心配でさ。

それに比べたら萌えつきてジャンル変えとか、そういうののほうがずっといい。
この記事の続きを読む

気のせいでなければその押入れの方から漂って来るんですよ。匂いが。 その3

その2へ





851 名前:太公望  ◆MHghHcBo 投稿日:2002/04/07(日) 05:00 ID:4RVreG/C


本日、半休をいただいて加害者の少女、そして両親、あちらの弁護士と接見してまいりました。


私は友人と二人です。


以前の部屋はさすがに入りたくないので、ご好意で申し出て下さった大家さんのリビングを


お借りいたしました。





あの事件いらい久し振りの対面で緊張しましたが、彼女は逆上して切れることはありませんでした。


ただ先に居間について座っていた私の顔を見た瞬間、戸口から入るのももどかしくまずご両親、


父親が彼女の腕を引き、母親共々床に額を擦りつけるようにして土下座なさいました。


彼女の頭を押さえつけて。


正直、一瞬言葉がありませんでした。話を聞いているのか、いないのか。あちらの弁護士さんも


ぽかんとした顔をしていたと友人が後で教えてくれました。


「大変申し訳なかった。謝って済む話ではないし、前は逆上したとは言え、


言ってはならないことを言った。これで示談の話が消えても文句は言えない。」


「鍵の話は後から知った。許されることではない。裁判も仕方がないと覚悟しています。


詫びようがありません。私があなたの母親であれば、こんな謝罪では絶対にこの子を許す


ことはできないとわかっています。」


ご両親が泣きながらそうおっしゃられて、本人も、何回も謝っていました。


「もちろん、示談には応じて欲しい。それが親の本音です。けれど、


そちらがあくまでも訴えると言っても、私たちはそれに応じるほかない。


ほとんど友人の話をしなかった娘が、あなたの話をするときだけは嬉しそうで、


素直に信じてしまった。こんなことをするとは夢にも思わず、


それに気がつかなかったのは我々親の責任です。もちろん守りたい。


自分のしたことに対する責任を自分で取るべき歳であることも、承知しています。」





大体の概要は、こんな感じです。その後、私の好きなようにしてくれ、と言われました。


それから少しの間、彼女と話をしました。人に聞かれない方がいいかと思い、


ご両親にも、友人にも席を外してもらいました。





月曜日に、答えを出したいと思います。


この記事の続きを読む

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
掲示板ができました
記事検索
管理人からのお知らせ
2018/4/19
更新が止まっていて申し訳ございませんでした。
管理人は元気です!
心配してくださるコメントやツンデレなコメントまで大変嬉しく読ませて頂いております。
また止まったりすることもあると思いますが、サボってやがるなアイツ…と思いながらお待ち下さると嬉しいです。
これからもよろしくお願い致します。
また、ラインで更新のお知らせ通知がくるQRコードを設置してみましたのでよかったらご利用ください♪


1/20
掲示板を設置しました!


4/21
そういえば同人ちゃんねる3周年です!ありがとうございます!
・「友やめ」カテゴリの記事数が多くなってきましたので、年度別に分けました。PC版は「+」をクリックして頂ければ年度別カテゴリが出てきます。


4/14
試験的にZenbackを導入しました


2015/4/3
相互リンク先・RSS見直しをいたしました


7/14追記
「取り込んで切り貼り合成なんてパクリトレスと同じ!」「ちゃんと絵を描かないのはズルい」


6/19追記
サイトデザインを変更しました。
不具合等ありましたらお知らせください。

2014/6/3
同人誌を出すんですね。完全に金儲けに走ってしまったんですね。残念です。


10/23追記
話してみると厨はすごくいい子で自分ともみんなとも仲良くなっていった「厨=○○ということにしてやってくれ」
やっぱり班じゃ医者(原文ママ)なんじゃん!! バーカ!


10/9追記
「厨の父親は警察。今すぐおまえを捕まえに家まで行く」


8/8追記
JKの娘と喧嘩した腹いせに、爆弾おにぎり弁当作ってやったぜ!


8/5追記
その時お前は悟るのだ…この世の絶望を--------

はっきし言って、色使いからしてひどい。普段の絵より気を抜いてるのがありありとわかる。

doujinch.com以外のドメインで同人ちゃんねる(のコピーブログ?)があるようですが、弊ブログとは一切無関係です。
ご注意ください。


7/24追記
その時お前は悟るのだ…この世の絶望を--------


7/3
アンテナシェアさまのコメント投票de文字装飾を試験的に導入してみました。



twitter_alt.png facebook_alt.png mail.png このエントリーをはてなブックマークに追加
不具合・リクエスト等はこちら
管理人宛コメント欄
★TOP画像募集中★
用語集
厨房・厨
中学生→中坊→厨房。

ピコ
少ししか同人誌の部数(1タイトルあたりの刷り部数)を出さないサークル、無名サークル

海鮮
同人誌を買うだけの人

渋・支部・しぶ
pixivのこと

うへ
気分の良くないものを見た時などに出る「うへぇ…」のこと

その他の用語集
Twitter
はてなブックマーク
最新コメント
お世話になっています
TOP絵ありがとうございます
top02
飴さま / pixiv / サイト
top03
あきひろさま / ブログ

★TOP画像募集中★
スマホ・ガラケーからも見れます
QRコード


アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazon
Powered by amaprop.net