引用元: 同人通販で凄かった人 38通目

184: スペースNo.な-74 2013/01/27(日) 10:30:08.55
振込先の自分の名前、大して難しくもないのに存在しない漢字で書かれてて 
その時は成人であるか疑ったんだけどtwitter見てるとちゃんと働いてるようだ 
年齢の判別って本当に難しい





185: スペースNo.な-74 2013/01/27(日) 15:53:54.96
>>184
画面用のフォントって結構細部が簡略化されてるから
もしかしたら物凄く小さいフォントで見ちゃったのかもよ

186: スペースNo.な-74 2013/01/27(日) 18:48:25.56
>>185
残念ながらそんな特殊な文字でもない、花子レベルの簡単な名前
ていうか記号みたいな文字かいてきたんだわ
存在しない漢字を創作しちゃうのがすごくないか?

189: スペースNo.な-74 2013/01/27(日) 20:18:31.59
>>186
存在しない漢字創作あるある
自分の場合は隣の文字と組み合わせて一文字にしてたり、
簡単な漢字の偏をまったく別の偏にしたりとか
ちなみに両方とも存在しない漢字

188: スペースNo.な-74 2013/01/27(日) 19:55:58.07
たまたま利き手を怪我してたとかじゃないのかね
自分手首怪我した時手の甲から腕まで固定のごついサポーターつけたけど
最初の頃は慣れなくて驚くほど字が汚くなった

190: スペースNo.な-74 2013/01/27(日) 20:28:31.79
住所に入ったBが13に分解されてたことならある

193: スペースNo.な-74 2013/01/28(月) 23:01:25.50
購入者側だけど、まったく違う名前で届いたことある
しかも宛名と、同封されてるメモ用紙に書いてある名前も別々のものだった

よく届いたなと郵便局の働きに感心すると共に、一体誰宛に送ったつもりなんだろうかと思った

194: スペースNo.な-74 2013/01/29(火) 19:50:21.72
たぶん通販処理する数が膨大だったんじゃないか

195: 193 2013/01/29(火) 22:57:37.06
>>194
確かに忙しかったのかもしれない
でも別人の名前ってわけじゃなくて、人の名前ですらなかったんだよ……

196: スペースNo.な-74 2013/01/30(水) 09:19:08.50
>>195が知らない特殊な字(あざな)みたいなのが地名にあって
「その住所の家はそこだけしかない」みたいなパターンとか
配達員が地元民で「あそこの人にはいつも似たような封筒届くから
単なる宛名の書き忘れだろ」で配達しちゃったとか

サークル側はテンパってただけだろうけど