634: 友いな 2012/10/11(木) 19:14:08.96 ID:il9Hwtl00.net
友人がオリジナル作品に私をイメージしたキャラを登場させてくれる事になった。 
当時の私は同人の世界をよく知らなかったけど、彼女のセンスが大好きだったから、素直に嬉しくて、すごく楽しみだった。 
少しして、彼女は訳あって遠方へ引越してしまったものの、メールや作品などマメに送ってくれた。 
それなのに私は仕事のストレスで頭が一杯で、ろくに返事もせず。 
数ヶ月後、「お待たせしました!」と、以前約束していた私の登場する作品が送られてきた。 
もうほんと、何でだったんだろう…読めなかった。。読む気力が無かった。。 
放置する事一年。 
やっと読んだ。 
 




すごく丁寧で、後書きにも気遣いが溢れてて涙が出た。
どうして私はすぐに連絡しなかったんだろう。相手は嫌われたと思ったかもしれない。いや、絶対思ってるよね…
でも、今更感想なんてどんな調子で伝えたらいいものかわからない。でも…でも…
混乱して酒をあおって電話した。
何を言ってるか分からなかったし、彼女はあきらかに引いてた。
あれから何年も経ったけど、自分も作品を作る立場になった今、以前にもましてこの事を悔やむ日々。。


636: 後悔 2012/10/15(月) 05:12:23.26 ID:b/7zEdiQ0.net
何この切ない流れ…
作品が送られてきた時点で連絡していれば、友いなにならずに済んだということか…

もうどうしようも無いが後悔している事@同人 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/doujin/1226465839/